定期預金の解約

定期預金の解約

もし、即日にお金が必要で、定期預金をしているのなら、キャッシングやクレジットカードのキャッシング枠を使うより定期預金の方を解約しましょう。定期預金は1%以下、小数点以下の0.?%の金利しかないですが、キャッシングすると6%〜20%も金利を取られます。銀行系の消費者金融も銀行系のクレジットカードも同じくらいの金利です。

 

そもそも銀行は酷い商売をしていますね。なので、定期預金があるなら解約しましょう。もし、それで嫌な気持ちになるのなら、新しい定期預金をやり直せばいいです。
銀行では、受付の方から、代わって上司の銀行員が出てきて、解約はやめてくださいとか言ってきますが、お金が必要なのでと格好を付けないで解約しましょう。(もちろんお金が即日に必要な場合の時のことを言っています。日頃は貯金するのはいいことだと思っています)

 

それに代わって、保険ですが、これは解約してもあまり戻ってこない形体のものが多いのでやめておきましょう。しかし、簡保(郵便局の保険)は結構お金が返ってくるので解約しても問題ないかもしれません。
それと、解約した間、保証が切れますので万が一の時も考えて、小さい保証の保険に載せ替えるなどで対処したほうがいいです。

 

 

定期預金の解約即日キャッシングで助かりましたTOPページに戻る